プロフィール

あかり *

Author:あかり *
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (232)
食レポ (0)

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
仕事を始めて4か月
仕事を始めてもうすぐ4か月になろうとしています。
始めた当初は自分がこんなに続くとは思っていませんでした1週間も続けられるか、不安で仕方なかったのを覚えています。

始めたばかりの頃のグループセッションで、きんたろうさんに「仕事の手順を一つずつ書きだして、どの部分が苦手なのか明らかにすること、そこを取り出して練習することで負荷が減る」と教えてもらい、一つずつ書き出していたメモを見てみました。

その中には、商品の種類が分からない、値段を一つずつ確認していると焦ってパニックになる、電卓での計算がうまくいかない(焦っているので打ち間違える)、管理伝票や用紙の書き方が分からない、お客さんが来ただけで緊張してパニックになる、同僚や上司、お客さんが怖い・・・とにかくいっぱいいっぱいの自分の姿がありました。

始めたばかりの頃は誰でも覚えることに精一杯でいっぱいいっぱいになるとは思いますが、私の場合それだけでなく、同僚や上司の視線や機嫌を伺い、お客さんの機嫌を伺い、ということをしていたのでよけいに心理的な負荷がかかっていました。
それもきんたろうさんに言われていたのですが、その時は「同僚や上司が怖い、お客さんが怖い」と怯え、「同僚と比べて自分は仕事ができない」「お客さんとうまく話せない自分はダメだ」と自虐モードに入っていたので、その言葉を認識する余裕もありませんでした。
とにかく1日をこなすのに必死で、休みの日にはぐったりしていました^^;

仕事を始めて2か月間は週3~4日で働きました。周りから見たら私の年齢で、家庭ももっていないのにパートで働くのは甘えていると見えていたかもしれません。でも、本当に週3日でも私には精一杯だったんです

今では週5~6日入っていてもそれほど心理的負荷はありません。(体力的にはきついときもありますが)
1年半もの間引きこもっていた自分がここまで来れたのは、周りの人の支えがあったからこそです。

私が慣れるまで週3日で働くことを許してくれた職場、そしてなによりも私を気にかけ、声をかけてくれたきんたろうさん、りんりんさん、あなここのメンバーさん方、苦しいときに話を聞いてくれたいとこのおかげです

皆さんがセッションやボイスのときにはまず「仕事はどう?」と聞いてくれて、話下手な私が気持ちを話せるように質問を整理してくれて、自分が困っていること、苦しんでいることを定期的に吐き出して受け入れてもらい、対策を一緒に考えてもらいました。
その気遣い、応援がどれほど力になったか、今になって実感しています

本当に感謝しています





[2014/10/06 10:52] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<仕事での変化 | ホーム | チョコ好き?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://akari780.blog.fc2.com/tb.php/135-9d55011d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。