プロフィール

あかり *

Author:あかり *
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (232)
食レポ (0)

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
整理
お客さんに怒られて仕事を辞めようとしたことを、自分なりに整理したいと思います。

あの時は、とにかく怒られた(自分が怒らせてしまった)というショックと恐怖でパニックになり、周りが見えなくなっていました。
怒らせた自分が悪いんだ、一人のお客さんにこれほど怒られたのだからきっとほかのお客さんも同じように怒らせるに違いないと思い込み、とにかく思考が「その場(職場)から逃げ出す」という方向に向かって行った気がします。

その事件の後、その時の状況を何度もメンバーさんに話す中で、悪いのは私だけではないということが分かってきました。
待たせてお客さんをないがしろにしてしまったのは私のミスだけど、待たされたにしてもお客さんの怒り方が尋常じゃないということも分かりました。
私が状況を説明すると、話を聞いた人はほぼ「ええ、なんでそこでそういう態度になるの?!」と驚いていました。
驚くということは、お客さんの態度にも問題があったということ、私がショックを受けるのも自然なことだということが実感できて、気持ちが落ち着いていきました。

メンバーさんに話を聞いてもらったことで状況を客観的に見れるようになって、自分の気持ちを整理できたから、仕事を辞めずに踏みとどまることもできました。
あの時誰にも言わずに一人で抱え込んでいたら、確実に仕事を辞めていたと思います。
客観的に見ればよくあるミスで、これから自分の努力次第で挽回できることでした。
そして私が怒られた状況も普通の人だったら「理不尽に怒られた」と感じるのだと教えてもらいました。

話すのは勇気がいったけど、メンバーさんに話して本当に良かったです^^
[2014/12/10 22:43] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<偏食 | ホーム | 裏切り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://akari780.blog.fc2.com/tb.php/142-b243b77c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。