プロフィール

あかり *

Author:あかり *
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (232)
食レポ (0)

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
先日職場でラジオを聴いていたら、蛍の話題が出ました。

その瞬間に子どもの頃の情景が浮かびました。
我が家では毎年蛍が飛ぶ時期になると畑からネギを採ってきて、その中に蛍を入れて見ていました。

ネギは茎の中が空洞なので、中に蛍を入れると茎から光が透けて見えます。
それがとてもきれいでした。

その話を同僚にしたら、「初めて聞いた」と驚いていました。

ネギの中に蛍を入れて見る方法は父親から教わりました。
蛍が飛んでいるのを見つけると、普段は冗談も言わない父親が子どものようにはしゃいで
「おい、蛍が飛んでるぞ!見に来い!」と家族を呼びに来ます。

私たちが外に出ると父親は蛍を捕まえて、「ネギを持ってこい」と言って、その中に蛍を入れてみんなで観察していました。

蛍だけではなく、季節ごとの自然の中での遊びは父親から教わりました。
春は山に行ってゼンマイやワラビを採ってきます。山菜の時期になると父親はそわそわして、「おい、ゼンマイ採りに行くか」と私たち姉妹を誘っていました。
ゼンマイがたくさん採れる場所は決まっていて、毎年そこに行くのが楽しみでした。
スーパーのレジ袋いっぱい採ってきて、祖母が渋い顔をしていました。

春の山菜はアクが強くて、すじを取ると手が真っ黒になります。
摘むのは私たち、すじを採ってゆがくのは祖母の役目でした。

たけのこの掘り方も教わりました。
私がすると根っこから掘れなくて途中で叩き切ってしまうので、なかなかさせてもらえませんでした。
採ったたけのこは刃の厚い包丁で縦に切れ目を入れて、皮をむきます。すぐにアクが回るので大きな鍋に米ぬかを入れて、ゆがいていました。

夏は川で魚を追いかけて遊びました。
私が子どものころは田んぼにはドジョウがいて、水路にメダカが泳いでいました。
川に行って、石で流れをせき止めてそこに魚を追い込む方法を教わりました。大きなフナを捕まえて、家の水槽で飼っていました。

偶然家の網戸に飛んできたカブトムシを捕まえて、虫かごに入れてキュウリやナスを食べさせていました。

秋は稲刈りをしました。
軽トラックの荷台に乗せてもらって田んぼの中の道を走ったり、コンバインの使い方を教えてもらって稲刈りをしました。
祖母と一緒に稲わらを畳の縁に使う紐?で縛って畑の近くにたくさん積み上げました。

冬は風呂を沸かすのに使う薪割りを手伝いました。
家の裏に薪がたくさん積んであるのを見ると安心しました。

仕事が趣味のような父親ですが、自然の中では父親自身かなり緩んでいたような気がします。
私が土いじりが好きになったのは、父親の影響が大きいのかもしれません。
[2015/06/05 21:54] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<我慢を分かってほしい | ホーム | オフ会の感想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://akari780.blog.fc2.com/tb.php/150-50017d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。