プロフィール

あかり *

Author:あかり *
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (234)
食レポ (0)

06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
祖母とスナック菓子
昨日買い物をしていたら「おさつどきっ」というお菓子を見つけました。
秋冬限定で登場するサツマイモ味のポテトチップスです。

これは祖母が初めて「おいしい」と言ったスナック菓子です。
それまでスナック菓子は敬遠していた祖母が初めて口にして気に入り、それからこの時期になると必ず買っていました。

久しぶりに見つけ、家に帰る用事があったので思わず買いました。
帰るのが嫌で嫌で、何日も前から気分がずーんと落ちていましたが、それを見つけたとたんに気持ちが軽くなりました。
「買って帰ったら喜ぶかも」と祖母の喜ぶ顔を想像してウキウキして、それと一緒に温かい気持ちが広がりました。

前回帰ったのは2か月前、その時は帰る前にりんりんさんに話を聞いてもらい、気持ちを整えて準備しました。それでも1時間が限界で、逃げるように戻ってきました。
今回は2時間ほど滞在できました。といってもリラックスしていたわけではなく、何も感じないように気持ちを押し殺していました。

いつもは帰ると「ずいぶん帰らなかったね、心配してたのよ」「ちゃんと食べてるの」と質問攻めで、私がどうしているのか探りを入れてくる感じが不快だったのですが、今回は近いうちに会う予定があるためか、探る感じは少なく向こうもリラックスしているようでした。

帰ったあとも落ち着いていて、家を見捨てた罪悪感や苛立ち、後ろ髪ひかれるような感じもなく、疲れも出ませんでした。
それが私が落ち着いているからなのか、感じないようにしているからなのかは分かりませんが・・・。

恨むなら妹より祖母を、と言われていますがやっぱり祖母を嫌いになれません。
近寄りたくないと思いつつ温かい気持ちもあって、複雑です。
[2015/09/09 19:15] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<カビ餅 | ホーム | 頑固に巻き込むこと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://akari780.blog.fc2.com/tb.php/160-111c199c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。