プロフィール

あかり *

Author:あかり *
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (231)
食レポ (0)

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
本当に怒りたい相手は…
セッションで、祖母と妹は盾ではないかと言われ続けてきました。
その意味を考え続けて、話し続ける中で、やっと一つの答えが見えてきました。

私が妹に感じていた怒りは、本当は母親に向けたかったのではないかという気がしています。
自分を見てくれない、愛情を注ぐどころか何かあると「捨てる」と脅す母親に、本当は怒りたかったのだろうと思います。
「なんで私を愛してくれないの?」「なんでひどいことばかり言うの?」と、文句を言いたかったし問い質したかったです。

でも、不安定な母親にそんなことをすれば本当に捨てられるかもしれない。
それでも怒りはずっとあって、それを向けるのに、私と分断されていた妹は都合がよかったのだろうと思います。

怒りを向けるためには正当な理由がいる、だから妹を悪者にしておかないといけない。
「妹は私より愛されているから」「妹は祖母のいうことを聞かないから」と、妹に怒りを向ける理由を探していました。

母親から返事が来ないことも、本当は怒っている。でも、それを言葉にはできないから、子どもの頃のことを色々聞いたり、「お母さんともう一度やり直したい」と、究極の言葉でもって迫り、試している。

今の母親に、私と、そして自分のしてきたことと向き合う力はないと思います。
それをどこかで分かっていても、やっぱりあきらめきれません。

いつかは分かってくれるんじゃないか、変わってくれるんじゃないかと期待しています。
一方的ですが、自分にあきらめがつくまで、母親と関わっていこうと思っています。
[2017/05/30 17:21] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<甘えの原点 | ホーム | 配列の多さの原因>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://akari780.blog.fc2.com/tb.php/247-83c55ece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR